読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋 あいち犬山小牧 160327

今日の夕食メニュー 夕食献立 に迷ったら参考にしてください。

オムライス コンソメスープ(ベーコン・もやし・春雨・ニラ・椎茸・人参・キャベツ)  菜の花おしたし 刺身(カジキ) 芋焼酎のお湯割り

渋谷将棋教室  2/20 2/28 3/12 3/21 そして、今日3/27(日)5回目を開催。

 師範代や参加者の都合を調整していたら、会場が予約できずに、自宅開催になってしまった。2Fの自室を片付けて、こたつ盤の上に1寸盤を2面、2面指しの指導用に足つき盤(①本榧盤、4本足駒台)(②7寸桂盤、中原誠名人署名入り、1本足駒台)を配置した。駒は自慢のものばかり。

 9:00になり、参加者が保護者に送られて、集合してきた。師範代の奨励会員で中3卒の女性、生徒5名の計6名の真剣な将棋姿に改めて惚れ込んでしまった。

 < 写真は左クリック1回で拡大できます。もう1回で元のサイズに戻ります。 >

f:id:shibuchanman:20160328055436j:plain

f:id:shibuchanman:20160328055525j:plain

f:id:shibuchanman:20160328055605j:plain

f:id:shibuchanman:20160328055650j:plain*1

f:id:shibuchanman:20160328055725j:plain

f:id:shibuchanman:20160328055806j:plain

f:id:shibuchanman:20160328055841j:plain*2

 

今後の予定

① 道場 ふらっとみなみ 1:10~4:50

  4/ 9(土)和  29(金)小 17(日)中 9:10~12:30

   ?5/ 3(火)   ?5/29(日)小
 ?6/ 5(日)小   ?6/26(日)小    ?7/30(土)
② 小牧山 青年の家  1:00~5:30
   4/17(日)総会  5/15(日)  6/19(日)ミニ大会1:30

③ R大会 9:40~受付 10:20対局

  4/10(日)  春日井 江南4/24日 一宮4/16土29金
  5/29(日) 6/26(日)     ?7/3(日)  ?7/24(日)

④ 北区 楠 9:00~12:30、 1:00~4:30
  4/24(日)午後   5/7(土)午前  6/25(土)午後

⑤ 小牧Jrセミナー 9:40~11:30
A ふらっとみなみ 7/2(土) 8/6(土)9/3(土)10/1(土)
B 小牧勤労センター  7/9(土)  9/10(土)10/22(土)

⑥ 渋谷将棋教室(対象者8名のみ)  月600円/1回参加は次月が300円
       4/2(土)和 9:00~1:00
   30(土)小    9:00~1:00
    小牧将棋教室 会員特典 ①②④がすべて無料、 ③が200円割引 
                ②ミニ大会入賞→年300円 

 

*1: 角銀銀と桂 右の後手がひどい駒損 後手は21飛~44歩 先手は15歩~12歩 26歩同馬同飛同飛25歩27飛 先手45桂には31飛の詰めろをみた13角成に41玉 そこで45銀の食いちぎり同歩に 角の居たところへ53飛 これが1年生の指し手か!? 78金のハッチを閉めないのが憎いねえ この書体が中国の政治家・書画家、趙孟ちょうもうふ(1254―1322)字(あざな)は子昂(すごう)、号は松雪(しょうせつ)道人。書画詩文に傑出した元代随一の文人で、元代山水画の指導的役割。書は王羲之(おうぎし)への復帰を主張し、真行草篆(てん)の各書体のいずれにも非凡で、書に『蘭亭帖(らんていじょう)十三跋(ばつ)』(東京国立博物館)など。妻の管道昇(かんどうしょう)は墨竹の名手であった。日本大百科全書(ニッポニカ)の解説[星山晋也] 王玉玉の三玉 の特注品です 

*2:N迷人の事件局面 合戦の最中におにぎりを食べている左の金銀、逃げ道封鎖・裸囲い・桂馬の土産品付き王手飛車・飛車打ち並べ・銀打ち お手上げだあ!!