将棋 あいち犬山小牧 150506

振替休日 お早うございます。 家族5人が揃っているなんて、幸せな日々が続いていました。今日は次男が東京、大岡山に帰る日でした。

 ゴールデンウィーク、いつしか呼び名が変わってきました。私事、結婚記念日4/29は天皇誕生日みどりの日→昭和の日 5/3憲法記念日 5/4国民の休日→みどりの日 5/5こどもの日 5/6振替休日で今年は休める訳ですか? 祝日も月曜日が増えて年毎に日が変わり覚えられなくなり、敬老の日→国民の休日→秋分の日もできましたね。山の日も検討中ですか?

 指導対局 駒落ちの本では、①将棋大観木村義雄さん)②駒落ち定跡所司和晴さん)③駒落ちの教科書阿久津主税さん)④駒落ち戦法(板谷進さん)⑤飛落精妙(板谷進さん)⑥二枚落ち裏定跡(所司和晴さん)⑦駒落ちのテクニック(桐山清澄さん)⑧駒落ち将棋の指し方入門中原誠さん)⑨駒落ち新定跡(高橋道雄さん)⑩新駒落革命(真部一男さん)⑪駒落ちのはなし先崎学さん)⑫石橋幸緒駒落ちレシピ⑬よくわかる駒落ち花村元司さん)⑭駒落将棋必勝法(佐伯昌優さん)⑮将棋初級入門(清野静男さん)⑯将棋をはじめたい人に(原田泰夫さん)⑰将棋入門一月通(上海、許建東さん)⑱プロに勝った!(湯川博士さん・湯川恵子さん)⑲山口瞳血涙十番勝負⑳続血涙十番勝負(山口瞳さん)㉑将棋世界付録15冊㉒月刊誌の講座・特集 etcが私の所蔵書です。   注解 八枚落ちを扱っている本

 私が駒落ちに夢中になったきっかけは、㉓安恵照剛さん(やすえてるたか)八段の飛車落ちの講座を読んだことからです。「この講座を読んで年50局指せば、飛車落ちの鬼になれる」とありました。人類で飛車落ちで勝てぬ相手を皆無にしたいと思いましたが、未だ達成されていません。がいつしか・・・。

 子ども達には、(近頃はお母さん方にも)八枚落ちで勝てぬ相手は皆無になるように超初心者の指導をしています。